2030年までの予測によるHi-Fiスピーカーシステム市場、課題、サイズ、成長、主要ベンダー、ドライバー、トレンド

市場概況

2017 年の 61 億 4,000 万米ドルから 2028 年には 20 億米ドルに達する世界のハイファイ スピーカー システム市場は、5.5% の CAGR で成長すると予想されています。多くの高音質システムを生み出したホームオーディオおよびビデオストリーミングサービスの供給の増加と、ハイファイスピーカーとして高品質のブランドへの欲求を引き起こした新興経済国での可処分所得の増加は、すべて業界の成長に貢献しています.

顧客は、CD、スピーカー、DVD などのデジタル システムや高品質のサウンドバーを含む HI-FI システムで、サウンド再生に対する期待を達成できます。ハイファイ システムの周波数応答は正確で、ノイズや歪みが少なくなります。システムのデジタル化が進むにつれて、高解像度、高品質、高忠実度の音声伝送に対するユーザーの要求が高まっています。ユーザーの音楽鑑賞の視点は、過去 2 世代で劇的に変化しました。HI-FI システムには、アンプ、レシーバー、ネットワーク プレーヤー、DAC、CD プレーヤー、オーディオ レコーダー、チューナーが含まれます。

無料サンプルを入手 @ https://www.marketresearchfuture.com/sample_request/4598

地域分類

最新のハイファイ システム市場調査によると、アジア太平洋 (APAC) 地域は、予測期間中に最大の市場シェアを持つでしょう。インド、中国、日本、および大規模な消費者市場を持つ他の国々は、その視野を広げて市場を支えています。スマートフォンやその他のスマート デバイスを所有する個人の数が増えるにつれて、ハイファイ デバイスを所有する個人の数も増加します。

ハイファイ スピーカー システム市場セグメンテーション

世界の HI-FI システム市場は、製品、技術、最終用途の採用、および地理によって分割されています。製品に応じて、世界の HI-FI システム市場は、ブルーレイ プレーヤー、スピーカーとサウンドバー、ネットワーク メディア プレーヤー、ヘッドフォン、および DVD プレーヤーに分割されます。最終的な採用に応じて、市場は住宅、自動車、および商業セグメントに分割されます。

世界の HI-FI システム市場は、技術に基づいて有線 HI-FI システムと無線 HI-FI システムに分かれています。地理的に、HI-FI システム市場は、北米、アジア太平洋、中東、ヨーロッパ、アフリカ、および南アメリカの 4 つの地域に分割されています。アジア太平洋地域は、ポータブル デバイスの採用が増加しているため、予測期間を通じて HI-FI システム市場をリードすると予想されます。北米の HI-FI 市場は、この地域に膨大な数のプロデューサーが存在するため、着実に成長すると予測されています。さらに、ラテンアメリカは、予測期間を通じてHI-FIシステム市場に大きな見通しを持っていると予想されます。

完全なレポートを表示 @ https://www.marketresearchfuture.com/reports/hi-fi-speaker-system-market-4598

Hi-Fi スピーカー システム業界ニュース

新しい技術が生まれるたびに、私たちの視野が広がります。ハイファイ マルチメディア スピーカー システムが「スマート」になってから、新しい展望が開かれました。Hi-Fi スピーカーは、人工知能 (AI)、モノのインターネット (IoT)、および機械学習の急速な成長の恩恵を受けています。AI が操作するパーソナル アシスタントやワイヤレスとして機能するスマート スピーカー システムが市場に出回っています。

HI-FI システム市場は、ワイヤレス技術とイノベーションの発展により拡大しています。活況を呈している自動車部門、ホームシアターインアボックス (HTiB) への欲求の高まり、およびスマート住宅のすべてが、HI-FI システムの大幅な増加に貢献しています。さらに、ラップトップ、タブレット、スマートフォン、オンライン サービスなどのポータブル デバイスの使用の増加により、HI-FI システム内でのワイヤレス オーディオ製品の拡大が促進されています。さらに、より高い可処分所得と技術的に洗練されたアイテムの普及により、家電およびホーム エンターテイメント業界での HI-FI システムの採用が促進されています。いずれにせよ、政府の規制と技術的な制約が HI-FI システム市場の成長を制限しています。

目次

1市場紹介

1.1はじめに

1.2 調査の範囲

1.2.1 研究目的

1.2.2 仮定

1.2.3 制限事項

1.3市場構造

2調査方法

2.1 研究ネットワーク接続技術ソフトウェア

2.2 一次調査

2.3 二次調査

2.4 予測モデル

2.4.1 市場データの収集、分析、予測

2.4.2 市場規模の見積もり

3 市場のダイナミクス