主要プレーヤーの地域統計 による日焼け防止製品の市場セグメンテーション| 予報

日焼け防止製品市場概要

メラノーマ症例の発生率の増加は、2020年の日焼け止め製品市場を後押しすると推定されています。消費者および小売レポートは、事前の市場選択で構成されるMarket Research Futureによって作成されています。11,002.34百万米ドルの所得水準は、5.31%のCAGRで2025年までに得られると推定されています。

紫外線への曝露の増加は、それらを放出するデバイスへの近接のために増加しており、以前とは対照的に個人が屋外で過ごす時間の増加は、予測期間における日焼け止め製品の市場シェアを強化する可能性が高い。さらに、有害な影響の理解は、予測期間中に日焼け止め製品市場企業をさらに改善すると推定されています。

無料サンプルコピー@https://www.marketresearchfuture.com/sample_request/8087 を入手

競合分析

イノベーションの必要性と製品へのより多くの価値の組み込みは、予測期間中に世界市場を建設的に拡大させると推定されています。現在、世界市場の激動の性質は、予測期間中の市場の発展に大きな障害をもたらすと推定されています。生産技術とプロセスは、ビジネス分野における新しい現実の期待に応えることができるように、かなりのオーバーホールを受けると推定されています。市場は、今後、有益な職場環境を作り出すために組み立てられる政策によってさらに動機づけられると推定されています。政府が提供する誘因は、差し迫った期間における市場の発展のための肯定的な見通しを作成すると推定されています。この文脈では、リソースと能力のプールが市場の企業にとってより強力な競争上の優位性の創出につながる可能性があるため、合併とコラボレーションの利点はより顕著になる可能性があります。

日焼け止め製品市場で有名な企業は、ロレアルS.A.(フランス)、エスティローダーカンパニーズ(米国)、レブロン社(米国)、資生堂(日本)、エイボンプロダクツ社(英国)、グループクラランス(フランス)、アムウェイ(米国)、ロータスハーバルズ社(インド)、ジョンソン・エンド・ジョンソン・サービシズ社(米国)、エッジウェル・パーソナルケア・カンパニー(米国)、バイヤスドルフAG(ドイツ)、プロクター・アンド・ギャンブル・カンパニー(米国)、 ユニリーバ(英国)。

セグメント分析 

日焼け止め製品の市場規模のセグメント別調査は、流通チャネル、形態、SPF範囲、および地域に基づいて実施されています。SPFの範囲に基づいて、日焼け止め製品市場は  SPF 30、SPF 50、SPF 15、SPF 70などにセグメント化されています。  流通チャネルに基づいて、日焼け止め製品市場は  店舗ベースと非店舗ベースに分かれています。 地域に基づいて、日焼け止め製品市場はアジア太平洋地域、中南米、北米、ヨーロッパ、中東、アフリカにセグメント化されています。 形態に基づいて、日焼け防止製品市場はクリーム、ゲル、ローションなどにセグメント化されています。

アクセスレポート@ https://www.marketresearchfuture.com/reports/sun-protection-products-market-8087

詳細な地域分析

日焼け止め製品市場の地域レビューは、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、中南米、中東およびアフリカにセグメント化されています。 欧州の日焼け止め製品市場は、2018年に価値と規模の両面で日焼け止め製品市場で顕著な支配権を主張する可能性が高い。イタリア、フランス、スペインの国々は、この地域の主要国であり、日焼け止め製品に対する需要の高まりを示しています。しかし、アジア太平洋地域の日焼け止め製品市場は、予測期間中、市場企業にとって非常に収益性が高く、  5.49%の開発率  を記録すると予測されています。 オーストラリアとインドの国内市場は、レビュー期間を通じて主要な推定市場シェア  を担当しています  。この地域の日焼け止め製品市場の成長は、   一部の国では多数の皮膚がん症例に起因しています。

:当社の研究者チームは、Covid19とそのさまざまな業界への影響を研究しており、必要に応じて、市場と産業のより良い分析のためにCovid19フットプリントを検討します。詳細については、心からお問い合わせください。

お 問い合わせ:

Market Research Future (Wantstats Research and Media Private Limitedの一部)

99 ハドソンストリート,5, ニューヨーク, ニューヨーク 10013, アメリカ合衆国

関連レポートリンク:

コーヒーポッドおよびカプセルの世界市場調査レポート – 2027年までの予測

スマートおむつの世界市場調査レポート:2027年までの予測