フレキシブルヒーター市場、サイズ、成長、需要、収益、ビジネスチャンス、2030年までの予測

フレキシブルヒーターは、表面の輪郭に合わせて曲げることができる、化学的にエッチングされた、またはワイヤーを巻いたヒーターです。耐薬品性、耐湿性の特性、およびアプリケーションごとにこれらのヒーターの形状とサイズを変更する必要性により、かなりの需要が高まる可能性があります。Market Research Future (MRFR) によるグローバル フレキシブル ヒーター市場レポートでは、2018 年から 2023 年までの期間 (予測期間) の業界を形作る動的変数を考慮しています。COVID-19 ウイルスの突然の発生により、レポートに含まれる予測成長率が修正されました。

フレキシブルヒーターの市場範囲

世界のフレキシブル ヒーター市場は、2023 年までに 14 億 2,460 万米ドルに達すると予想されています。2017 年の評価額は 9 億 510 万米ドルでした。予測期間中に 8.1% の CAGR を示す可能性があります。バッテリ駆動デバイスの増加と、新しい電力範囲オプションとカスタマイズされたサイズを備えたデバイスの入手可能性により、市場の需要が高まる可能性があります。業界全体での加熱装置の用途の増加、ヒーターの技術的に高度な特性、およびカスタムヒーターの経済的な価格は、市場に有利に働く可能性があります。

しかし、ヒーターの運用コストが高いと、市場の成長が妨げられる可能性があります。

レポートのコピーのリクエスト @ https://www.marketresearchfuture.com/sample_request/7535

フレキシブルヒーター市場セグメンテーション

世界のフレキシブルヒーター市場は、タイプとエンドユーザーに分割されています。

タイプによって、市場はマイカベース、シリコーンゴムベース、ポリイミドベース、ポリエステルベースなどに分割されています。シリコーンゴムベースのセグメントは、半導体システムや電子機器でのヒーターの使用により、世界のフレキシブルヒーター市場をリードすると予想されています。

エンドユーザーによって、市場は石油とガス、エレクトロニクスと半導体、航空宇宙と防衛、食品と飲料、医療、自動車などに分割されています。エレクトロニクス & 半導体セグメントは、コピー機、ATM マシン、ハンドヘルド スキャナー、およびプラズマ エッチング システムでのアプリケーションにより、市場に最も貢献すると予想されます。

フレキシブルヒーター市場の地域分析

地域によって、市場は北米、ヨーロッパ、アジア太平洋 (APAC)、およびその他の地域 (RoW) に分割されています。

上記の地域の中で、APAC は、大規模なエレクトロニクスおよび半導体産業基盤により、2023 年までに支配的な地域になると予想されます。さらに、この地域でのフレキシブルヒーターの需要の増加は、医療機器、測定機器、航空宇宙、航空機器、および食品加工機器の高度な製造によるものです。半導体およびエレクトロニクス業界のさまざまな企業が、冷蔵庫などのキッチン家電にフレキシブルヒーターを実装して、熱の流れを適切に伝えています。アジア諸国の高い経済成長は、多国籍企業がこの地域に製造拠点を設立するための追加の利点を提供します。

今すぐ購入 @ https://www.marketresearchfuture.com/checkout?currency=one_user-USD&report_id=7535

フレキシブルヒーター市場の競争力の見通し

Minco、Zoppas Industries、Tempco 温度測定 Pvt. Ltd、Chromalox, Inc.、Honeywell International Inc.、Electric Heater Corporation、OMEGA Engineering、Watlow Electric Manufacturing Co.、Rogers Corporation、Smiths Group PLC、および Nibe Industrier AB は、世界のフレキシブル ヒーター市場の著名なプレーヤーです。市場の 35% 近くを占める他のプレーヤーは、All Flex Flexible Circuits & Heaters、MIYO Technology Co., Ltd、Durex Industries、Hotset India Private Limited、Nel Technologies Ltd、Thermo Heating Elements LLC、Holroyd Components、Bucan Electric Heating Devices です。 Inc.、Thermocoax、および Delta/Acra です。

製造業者は流通業者と協力して、世界的に市場シェアを拡大​​しています。最近、TurboFlex Heaters、All Flex、およびその他の企業が、顧客向けのフレキシブル ヒーターの供給オプションを増やすために Digi-Key Electronics と提携することに合意しました。

目次

1。エグゼクティブサマリー

2 報告の範囲

2.1 市場の定義

2.2 調査の範囲

2.3 研究目的

2.4 市場構造

3 調査方法

4 市場の展望

4.1 ポーターの 5 つの力の分析

4.1.1 新規参入者の脅威

4.1.2 バイヤーの交渉力

4.1.3 代替品の脅威

4.1.4 セグメントの競合

4.1.5 サプライヤーの交渉力

4.2 フレキシブルヒーターのバリューチェーン/サプライチェーン

5 市場の展望

5.1 はじめに

5.2 成長ドライバー

5.3 影響分析

5.4 市場の課題

6 市場動向

6.1 はじめに

6.2 成長傾向

6.3 影響分析

完全なレポートの詳細を参照 @  https://www.marketresearchfuture.com/reports/flexible-heater-market-7535