集成ベニヤ製材市場 | 2027年のシェア、上昇トレンド、需要、拡大するビジネスチャンス

概要

世界の積層ベニヤ腰椎 (LVL) 市場は、2030 年までに 69 億 5,030 万米ドルに達すると予想され、2022 年から 2030 年の予測期間中に 13.4% の CAGR を登録します。このレポートでは、マーケット リサーチ フューチャー (MRFR) には市場のセグメンテーションとダイナミクスが含まれており、今後数年間をよりよく垣間見ることができます。

世界のラミネートベニヤランバー (LVL) 市場の成長を牽引する主な要因は、建設業界での LVL の需要の増加と、加工木材製品に対する嗜好の高まりです。ただし、熟練労働者の不足と原材料価格の変動により、予測期間中の市場の成長が制限されると予想されます。さらに、新興経済国でのLVLの使用の増加は、市場の成長機会を生み出すと予想されました。

無料サンプル レポートのリンクはこちら @

https://www.marketresearchfuture.com/sample_request/10360

セグメント分析

LVL )市場は、製品タイプ、アプリケーション、および地域に基づいて分割されています。材木 (LSL)。クロスバンド積層ベニヤ製材セグメントは、2030 年に 57.6% の最大の市場シェアを占め、予測期間中に 14.0% の最高の CAGR を記録すると予想されます。せん断強度が高いため、クロス ブランドの LVL は主に中層ビルに使用されますが、LSL は垂木、梁、柱、敷居としての使用に適しており、後者は床、壁、天井などの用途に適しています。アプリケーション、世界の積層ベニア腰椎 (LVL) 市場は、住宅用建物と商業用建物に分割されています。住宅建設セグメントは、2022 年に最大の市場シェアを占めました。商業建設セグメントは、13.8% の最高の CAGR を登録すると予測されています。一戸建て住宅の数の増加と持続可能な建設資材の採用の増加により、予測期間中の住宅セグメントの成長が促進されると予想されます。ヨーロッパ、アジア太平洋、中東アフリカ、南アメリカ。これらの中で、北米地域は 2022 年に 46.8% を超える最大の市場シェアを報告しました。北米地域での LVL の需要は、費用対効果が高く効率的な建設技術に対する消費者の好みに起因しています。さらに、国内での民間建設の増加により、住宅用建物でのLVLの需要が高くなっています。これは、製造業者にとって大きなチャンスを生み出し、建設業界の成長を後押しし、国内での LVL の需要を促進します。

競合分析

積層ベニヤ腰椎 (LVL) 市場で活動している著名なプレーヤーには、Weyerhaeuser Company、Metsä Group、Boise Cascade、Louisiana-Pacific Corporation、Modern Lumber Technology、Nelson Pine Industries Limited、Murphy Company、および Brisco Manufacturing Ltd が含まれます。

レポートを購入するための小切手割引を取得@

https://www.marketresearchfuture.com/check-discount/10360

地域分析

世界の積層ベニア腰椎 (LVL) の地域分析は、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、南米、中東アフリカで実施されています。北米地域には、米国、カナダ、メキシコなどの主要市場が含まれます。 .北米は、建設業界で木材の使用が増加しているため、LVL の大きな可能性を秘めています。米国は、北米で最大の市場規模を保持すると予想されます。好調な経済と不動産産業により、今後数年間の北米の木造建築の見通しはさらに強まります。従来の工法に比べ、工期の短縮、強度、経済性など様々なメリットがあるLVL工法が採用されることが予想されます。したがって、LVLの人気の高まりは、この地域の市場をさらに後押しします。ヨーロッパ地域は、ドイツ、英国、フランス、スペイン、およびその他のヨーロッパ地域にさらに分割されています。既存のインフラストラクチャのアップグレードの増加、環境への懸念の高まり、費用対効果の高い建設への関心の高まりにより、ヨーロッパでの市場の成長を促進する要因の一部であるため、LVLにとって世界的に最も急速に成長する市場になると予想されています。さらに、建設部門はヨーロッパの経済成長に大きく貢献しています。ドイツは 20 22 年に最大の市場シェアを占め、その後に英国、フランス、その他の国が続きました。アジア太平洋地域には、中国、日本、東南アジア、インド、オーストラリア、およびその他のアジア太平洋地域が含まれます。この地域の建築建設産業の成長と財政状況の改善により、LVLの需要が高まっています。さらに、中国、インド、日本などの新興経済国における工業化と都市化も、単板積層材 (LVL) 市場の成長を後押ししています。中国では工業化が急速に進み、人口が増加しており、安価な住宅の需要が高まっています。現在、中国は、費用対効果が高く、耐久性のある建設プロセスと製品の開発と実施を楽しみにしています。これにより単板集成材の需要が高まる。

市場調査の未来について:

Market Research Future (MRFR) では、Cooked Research Report (CRR)、Half-Cooked Research Reports (HCRR)、およびコンサルティング サービスを通じて、お客様がさまざまな業界の複雑さを解明できるようにしています。

MRFR チームは、お客様に最適な品質の市場調査とインテリジェンス サービスを提供するという最高の目的を持っています。製品、サービス、テクノロジー、アプリケーション、エンド ユーザー、およびグローバル、地域、および国レベルの市場セグメントの市場プレーヤーによる当社の市場調査研究により、クライアントはより多くのことを見て、より多くのことを知り、より多くのことを行うことができます。最も重要な質問。

業界の技術と作業プロセスを常に最新の状態に保つために、MRFR は、業界の専門家との会合や、リサーチ アナリスト メンバーの業界訪問を頻繁に計画および実施しています。

 

コンタクト:

 

市場調査フューチャー®

 

99 ハドソン ストリート、5 階

 

ニューヨーク、ニューヨーク 10013

 

アメリカ合衆国

 

電話:

 

+1 628 258 0071 (米国)

 

+44 2035 002 764 (英国)

 

電子メール: sales@marketresearchfuture.com

 

ウェブサイト: https://www.marketresearchfuture.com

 

関連レポート:

https://www.marketresearchfuture.com/reports/cobalt-market-6549

 

https://www.marketresearchfuture.com/reports/aerospace-materials-market-8428

 

https://www.marketresearchfuture.com/reports/aerospace-foams-market-8492

 

https://www.marketresearchfuture.com/reports/roofing-tiles-market-8534

 

https://www.marketresearchfuture.com/reports/refrigerated-truck-market-9993