イマツイ

だいたい月刊 豊洲発! ツイートから「今」が見えるニュースサイト
メニュー

カテゴリー
話題の小ネタ

ギネスの記録は塗りかえられるか? 今年のポッキー祭りはまさか800万ツイート!?過去5年のポッキーの日の盛り上がりを徹底解析。ポッキー祭りに興じるのはどんな人?幻の1秒を当てる強者も!対抗勢力、プリッツ・トッポやご当地キリタンポ!?にも注目!

Summary

「1」並びの11月11日はTwitterでは恒例のポッキー祭りの日。イマツイ編集部ではTwitter全量データを元に、過去5年間の11月11日のポッキーツイートの盛り上がりを分析。ポッキー祭りを楽しむのは一体どんな人なのか?さらに例年「11秒」までこだわる強者も発見!そして、戦国時代さながらの賑わいを見せ始めた、ポッキー&プリッツの日。その対抗勢力も紹介します。

タグ
ツイート量予測
プロファイル分析
ポッキー&プリッツの日

分析対象

①話題量推移分析
期間:2010-2014年11月11日当日
総ツイート量:9,475,615

②―③2014年話題量・プロファイル分析
期間:2014年11月11日当日

④「ポッキー」以外の11月11日の主なツイート
期間:2014年11月11日当日
総ツイート量:550,986

2013年にはギネス記録を更新!1分間で1万ツイート越え!なのに幻の「11時11分11秒」を当てるのは
たったの数百人!?2年連続で当てるポッキーツイートの神も!350万ツイートを越えた2013年、今年はまさかの800万件に!?

11月11日の盛り上がりを分析するため、イマツイ編集部がTwitterの全量データを元に、過去5年間の11月11日の「ポッキー」ツイート量推移を分析、さらに今年のツイート量を予測してみました。

imatsui_151111_1-pc

 11月11日は「ポッキー&プリッツの日」として登録されていますが、やはり、メーカーによる記念日を盛り上げるTwitterキャンペーンの効果が大きく、2012年から始まり、一気に話題量が伸びています。そして2013年、「24時間にもっともツイートされたブランド」としてギネス記録を樹立した年に350万超えを記録。続く2014年は写真を軸にしたキャンペーンを展開したこともあってか、ポッキーツイート自体は減少したものの、ポッキー祭りとしての定着ぶりを見せています。このグラフに近似曲線を引くと、なんと今年はまさか800万件!?の大台を記録することも夢ではないかもしれません!

 ちなみに11時11分を当てている約1万ツイートの中で、秒単位で1並びになる、幻の「11月11日11時11分11秒」まで当てているツイートはたったの214ツイート(2014年実績)しかないことが判明しました。そしてなんと、過去5年の中で2回もこの1秒をジャストヒットしているポッキーツイートの神のようなユーザーがいることもわかりました。 今年狙っている方も是非、この1秒に挑戦してみてください。

一番多いのは日が変わった瞬間だった!ポッキー祭りは夜まで続く。1日に3度来る!?「1」並びの瞬間を狙うファンたち。
23時11分に最後のだめ押し!

imatsui_151111_2-pc

昨年の11月11日の分単位のツイート数を見てみると、分速で最も多いのは「11/11 0:00」だったことが判明しました。
1が最も並ぶ1分間、「11/11 11:11」も一瞬で約8000ツイートまで急騰。
この盛り上がりに気付いたのか?夕方から夜にかけて、世のトレンドに乗り遅れた後発組が、じわじわと投稿を増やしていきます、そしてダメ押しが「11/11 23:11(夜の11時11分)」。
一斉にツイートして、ポッキー祭りを締めくくっていたことがわかりました。

ポッキー祭りに興じているのは誰!?甘~いポッキーゲームにポッキーフォトで一日通してポッキー祭り!そのトレンドに乗り遅れたくない!?10代~20代女子学生が積極的にツイート!

imatsui_151111_3-pc

11月11日にポッキーツイートをしていたのはどんなユーザーだったのか?イマツイ編集部ではそのプロフィールにまで迫りました。Twitterの一般ユーザー(当日)と比較すると、ポッキーツイートをしたユーザーは圧倒的に女性が多く、特に10代~20代女性が参加していたことがわかりました。学校で友達と「ポッキーゲーム」で遊んだという甘~いツイートや、友達とポッキーで遊んでポッキーアート写真をツイートする学生も多く、キャンパスライフの話題作りに一役買っていたことがわかりました。

11月11日はポッキーだけじゃない!ポッキーの日ももはや戦国時代!?対抗勢力にプリッツやトッポも!ご当地で大健闘のきりたんぽに、珍キャラ?チンアナゴまで登場!

11月11日は、「ポッキー&プリッツの日」だけではありません。実は様々な細長いもののが、ここぞとばかりにつぶやかれます。その数たるや戦国時代さながら。実は、「きりたんぽの日」「もやしの日」「豚まんの日」(豚の鼻の穴から!?)そして、「チンアナゴの日」としても登録されている日なのです。そこで、その対抗勢力をつぶやくのはどんな人なのか?掘り下げました。

4_po-pc

こうみると、女子学生の多い「プリッツさん」から、体育会男子に多い「トッポさん」、また秋田県でご当地の強さをみせた「きりたんぽさん」、さらに東京のすみだ水族館が制定した影響もあってか関東に多い「チンアナゴさん」の存在も明らかになってきました。

さぁ、いよいよ今年も11月11日がやってきます。Twitterはどのような盛り上がりをみせるのでしょうか?
11月11日、リアルタイムでツイートを追うイマツイ編集部のコンテンツ「なうのなう」にどんなワードが流れてくるのか楽しみですね!是非チェックしてみてください。

※「なうのなう」はこちら