イマツイ

だいたい月刊 豊洲発! ツイートから「今」が見えるニュースサイト
メニュー

編集部員のつぶやき

カテゴリー
編集部員のつぶやき

吉田沙保里、シン・ゴジラに話題量でフォール勝ち!? 五輪で感動を生みだした吉田。その瞬発力はゴジラをも超える。

Summary

日本国民が連日寝不足になりながら声援を送り、大きな感動を貰ったオリンピック。
中でも日本選手団の主将として日本中に感動を与えた吉田沙保里選手。
本編(8月のトレンド)でも、「オリンピック期間後半の話題でトップ」&「もっとも「リオ」と共起された五輪選手」として取り上げた吉田選手をさらに掘り下げ、今話題の映画「シン・ゴジラ」と比べてみました。

分析対象

・抽出対象:「吉田沙保里」「よしださおり」「ヨシダサオリ」「伊調馨」「川井梨紗子」「登坂絵莉」「土性沙羅」「渡利璃穏」「シンゴジラ」「シン・ゴジラ」を含むツイート
・期間:2016年7月29日~8月21日
・対象言語:日本語

■大きな注目を集めた「吉田沙保里」
吉田選手は、伊調馨選手とともに2004年のアテネオリンピックから続くレスリング女子での連覇記録を伸ばし、すべての競技を通じて女子オリンピック選手では前人未到の4連覇に大きな期待と注目が集まっていました。
8/18,19に行われた試合では、惜しくも4連覇こそ逃しましたが女子53キロ級で銀メダルに輝きました。

■12年ぶりの新作『シン・ゴジラ』
7/29に公開された、約12年ぶりのゴジラシリーズ第29作『シン・ゴジラ』。
総監督・脚本は「新世紀エヴァンゲリオン」で知られる庵野秀明氏。監督・特技監督は樋口真嗣氏、主演は長谷川博己氏で制作され、興行収入は8/19時点で40億円を記録するなど大きな注目を集めています。

イマツイ編集部では吉田選手を含む、女子レスリング代表6選手とシン・ゴジラをツイート量の観点から比べてみました。


img_yoshida-godzilla-pc

■公開後、平均16万ツイート/日を稼ぐ『シン・ゴジラ』
7/29~8/21「シン・ゴジラ」の話題量:3,827,443ツイート
興行収入だけではなく、ツイート量でも8/3に最大24万ツイート/日を記録し、公開後すべての日で10万ツイート以上を集めるなど、映画さながらじわじわと進化しながら強さを増すゴジラのように長く恒常的な話題量が続いていました。

■試合前後で一気に話題をさらった「吉田沙保里」

7/29~8/21「吉田沙保里」の話題量:1,626,673ツイート
吉田選手のツイート量は、試合当日の8/18に一気に上昇し、決勝戦が行われた翌8/19には約87万/日ツイートを記録。
プレースタイルさながら瞬発的な強さを見せ試合当日から2日間(8/18~8/19)で約140万ツイートを叩き出し、日本人オリンピック選手では最多。
まさに「霊長類最強女子」と言えるツイート量を叩き出したといえます。

■吉田沙保里、シン・ゴジラに話題量でフォール勝ち!?
吉田選手の試合当日2日間(8/18~8/19)で両者のツイート量を比較すると、

吉田選手:約140万ツイート
シン・ゴジラ:約23万ツイート

となり、吉田選手がおおよそ6倍以上のツイート量を獲得。
2日間にまるで「高速タックル」のようなツイート量で強いシン・ゴジラにフォール勝ちしました。

■女子レスリング選手の話題量
7/29~8/21の話題量:
6選手の合計:1,867,579ツイート
「吉田沙保里」:1,626,673ツイート
「伊調馨」:106,344ツイート
「川井梨紗子」:56,533ツイート
「登坂絵莉」:44,890ツイート
「土性沙羅」:28,933ツイート
「渡利璃穏」:4,206ツイート

4連覇を達成した伊調選手をはじめとした女子レスリング6選手の話題量は約187万ツイートに上り、選手たちの活躍と注目の高さをうかがい知る事ができます。中でも、吉田選手はダントツの話題量を獲得しており、惜しくも4連覇は叶わなかったものの、日本国民の期待・注目の高さ、そして何より吉田沙保里という人物の人気・愛され度が窺える結果となりました。


■感動をとどけた「吉田沙保里」

リオオリンピック期間中私たちに感動を与えてくれた選手の皆さん。
その中で、4連覇への期待、日本選手団主将として重圧を肩に背負いながら一番の感動・興奮を与えてくれた吉田選手。

本当にお疲れ様でした!!感動をありがとう!!

編集部員T:
リオオリンピック開催中はオリンピックおじさんのごとく、深夜まで日本選手を応援するためにテレビにかじりつく。朝は苦手。