イマツイ

だいたい月刊 豊洲発! ツイートから「今」が見えるニュースサイト
メニュー

カテゴリー
季節のトピックス

1年で父が母に勝る唯一の日は「父の日」?!「母の日」は約170万ツイート、今年の「父の日」ツイートはいかに?!

Summary

まもなく、2018年の「父の日」が6月17日(日)に迫ってきました。イマツイでは、「父の日」に関する話題をビッグデータから分析。「父の日」に関する話題、お父さんへの感謝の気持ち、お父さんがもらって喜ぶプレゼントなど、Twitter全量データから読み解き、リアルな「父の日」の実態に迫りました。


タグ
トレンド分析
プレゼント
母の日
父の日

父の日/母の日の過去4年間の話題量を分析!「父の日」の盛り上がり、「母の日」の約半分?!
今年約170万ツイートを記録した「母の日」にどこまで届くか?

分析対象

対象ワード:「父の日」「母の日」 を含むツイート

抽出期間:2015年5月10日~2018年5月20日

件数:「父の日」2,436,261件、「母の日」5,922,301件

イマツイでは、過去4年間分の「父の日」「母の日」ツイートを抽出しました。

20180613_1-pc

過去4年間を振り返ると、「母の日」の話題量は毎年100万ツイートを越える大きなモーメントとなっていたことがわかりました。特に、今年は過去4年間で最高の1,696,408ツイートを記録、4年間の平均でも約150万ツイートに達しています。一方で、「父の日」の平均話題量は約半分程度の81万ツイート。過去4年間で1度も100万ツイートを越えたことがありません。「母の日」に対して「父の日」の方が盛り上がっていないという実態が、顕著に浮かび上がる結果となってしまいました。しかし、過去3年間を振り返ると、徐々にその差は縮まってきています。今年の「父の日」は100万ツイートを越える盛り上がりを見せてくれるかもしれません。

父の日/母の日の共起ワードを可視化!「母の日」はお花中心のキラキラツイート、「父の日」との温度差が明らかに...

分析対象

対象ワード:「父の日」「母の日」 を含むツイート

対象期間:2017年5月7日~2017年6月25日

件数:「父の日」232,386件、「母の日」503,997件

イマツイでは、「父の日」/「母の日」にユーザーの間で実際にどんな事柄が話題になっているのか、2017年の「父の日」、「母の日」それぞれの前後1週間におけるツイートから、「父の日」、「母の日」に関する共起語(名詞・絵文字)を抽出し、ワードクラウドで可視化しました。

20180613_2-pc

「母の日」のワードクラウドを見てみると、圧倒的なボリュームで「ありがとう・感謝」などの言葉、「カーネーション」など花に関するワードや絵文字が多用されており、「母の日」に花を贈り、愛情満載のツイートがあふれていることが伺えます。
一方、「父の日」は全体ボリュームが少ないうえに、「ありがとう」も薄い印象です。仕事を頑張っているお父さんへの感謝の気持ちはあるようですが、具体的な贈り物を想起するのが難しいのか、ビールやお酒といったワードが散見してはいるものの「母の日」よりも抽象的なワードが並ぶ結果となりました。「母の日」と比較すると「父の日」は盛り上がり方に欠けているようです。

「父母への感謝」がビッグデータで明らかに父への感謝、母より薄い?!父が母に勝る日は、1年でたった1度!

分析対象

対象ワード:「父の日」「母の日」 を含むツイート

対象期間:2017年1月1日~2017年12月31日

条件:父母系ワード AND (ありがとう OR ありがたい OR 感謝) を含むツイート

件数:「父」1,443,644件、「母」2,935,780件

上記の分析を受け、イマツイでは、そもそもお父さんは普段どのくらい感謝されているのか、その実態に定量データで迫りました。

20180613_3-pc

すると、世の中のお父さん達にとってはなんとも不憫な結果が明らかになってしまいました。
父/母に共起する「ありがとう」などの感謝ツイート量は、年間を通して常時、母への感謝が父への感謝よりも倍近く上回っており、日常のお父さんへの感謝の気持ちの薄さが浮き彫りとなりました。そんなお父さんへの感謝ですが、年間で1度だけ、お母さんを上回る日が見られます。それが6月の「父の日」でした。この結果からも、6月の「父の日」がお父さんにとってどれだけ貴重な日か、改めて再認識させられますね。

お父さんがもらって本当に嬉しいものは何?喜ぶのは「モノ」より「気持ち」と「コミュニケーション」?!お父さん達のリアルな本音

分析対象

対象ワード:「父の日」「母の日」 を含むツイート

対象期間:2017年5月7日~2017年6月25日

条件:「父の日」×「贈る」等のプレゼント文脈のツイートに含まれる名詞とポジティブ率を集計。

件数:1,730件

お父さんにとって年に一度の感謝されるチャンスである「父の日」。イマツイでは、そんな「父の日」にお父さんたちが喜ぶ「プレゼント」をツイートから分析してみました。

20180613_42-pc

プレゼントに関して父が話題にしたツイートの総量を、ポジティブ率の高い順にランキング化。
すると、1位がポジティブ率65.2%の「似顔絵」という結果になりました。続く2位は「Tシャツ」ですが、3位に「ケーキ用意」、4位が「手紙」と、上位にはモノというよりも、心のこもったプレゼントがランクインしました。「父の日」のプレゼントといえば、ネクタイやお酒など定番のわかりやすいものより、似顔絵を描いたり、「父の日」のためにケーキを用意したりする「気持ち」が大事ということでしょうか。さらに、「会話」や「電話」など、子供たちとのコミュニケーション自体が嬉しかったという声も目立ち、なんとも純粋でいじらしいお父さん達のリアルな実態が浮かび上がりました。お父さんが子供に求めているものは、モノよりも、気持ちと、コミュニケーションなのかもしれません。

2018年の「父の日」は、普段家族のために仕事を頑張るお父さんに、お母さん同様、感謝の気持ちを送ってあげたいですね。今回の分析結果を是非、「父の日」のプレゼント選びの参考にしてみてください!