イマツイ

だいたい月刊 豊洲発! ツイートから「今」が見えるニュースサイト
メニュー

カテゴリー
季節のトピックス

イマツイ編集部が、日本全国の紅葉スポットをツイートから分析! みんなの紅葉ツイートで、新たなマッピングに挑戦!
マップから浮かび上がった「紅葉ゴールデンルート」とは!?

Summary

今年も紅葉シーズンが近づいてきました。イマツイでは、Twitter全量データから、2016年の紅葉に関するツイートを解析し、今年見に行きたい『感動スポット』と『ドライブスポット』を予測しました。さらに、マップから浮かび上がった『紅葉ゴールデンルート』、『紅葉ツイート前線』を動画でご紹介します。

タグ
Google Map
GPS
紅葉

分析対象

・抽出対象 
「紅葉 AND 感動・感激・感慨深・最高」が含まれるGPSデータ付き日本語ツイート
「紅葉 AND ドライブ」が含まれるGPSデータ付き日本語ツイート
・解析期間とツイート量
2016年9月1日~2016年11月30日 ツイート量:580件
・その他
 住所表示は、国土地理院「地理院マップシート」を使用

昨年、多くの人がツイートしたスポットを分析!紅葉の感動スポット、「清水寺」と同率1位の愛知県の紅葉名所とは!?
紅葉ドライブとセットで楽しむ定番コンテンツは「温泉」!

どのスポットで紅葉に関する声が多くあがったのか?
ツイートから見えてきた『感動スポット』『ドライブスポット』ランキングを発表します。

紅葉ツイート内の出現スポットランキング

順位感動スポットランキングシェア
1 清水寺(京都府) 3.3%
1 香嵐渓(愛知県) 3.3%
3 永観堂(京都府) 2.8%
4 高台寺(京都府) 2.5%
4 富士山(静岡県・山梨県) 2.5%
6 嵐山(京都府) 2.2%
7 両子寺(大分県) 1.9%
8 安岐町(大分県) 1.7%
8 高尾山(東京都) 1.7%
10 東福寺(京都府) 1.4%
順位ドライブスポットランキングシェア
1 日光(栃木県) 5.5%
2 富士山(静岡県・山梨県) 4.1%
3 奥多摩(東京都) 2.7%
3 箱根(神奈川県) 2.7%
5 河口湖(山梨県) 2.3%
5 吾妻(群馬県) 2.3%
5 御船山(佐賀県) 2.3%
5 那須(栃木県) 2.3%
5 磐梯(福島県) 2.3%
10 香嵐渓(愛知県) 1.8%

全国津々浦々の紅葉名所がある中で、感動スポットNo1に見事輝いたのは、京都の「清水寺」でした。京都は、「永観堂」「高台寺」「嵐山」と、多くの感動スポットがランクイン。秋の京都人気は数々の実力ある紅葉名所に支えられているようです。
そんな中、清水寺と同率1位で並んだのが、愛知県の「香嵐渓」。夜のライトアップが見事で、多くのユーザーがSNS上に写真を投稿しています。今年必見の感動スポットかもしれません。
続いて、ドライブスポットを見ると、上位は「日光」「富士山」「奥多摩」「箱根」など、都市圏からアクセスの良い、自然豊かなスポットが多くランクイン。ツイート内容では「温泉」の話題も多く、紅葉×温泉が定番となっているようです。

紅葉ツイートが多い「注目エリア」を深掘り奥多摩と白馬を結ぶ2つのルートに注目!
マップから浮かび上がった『紅葉ゴールデンルート』とは!?

紅葉ツイートが多い関東から中部・北陸エリアに、クローズアップして分析しました。

※紅葉の感動ツイート(赤)とドライブツイート(オレンジ)を表示しています。

マップ上を詳しく見ると、紅葉ツイートスポットが連続してつながっているラインが見えてきます。中でも今回は、東京の紅葉名所「奥多摩」から、長野県北部の「白馬」を結ぶ、2つの「紅葉ゴールデンルート」をご紹介します。

●観光ルート(奥多摩-秩父-富岡-軽井沢-上田-白馬)
1つ目は、秩父(埼玉県)を通り、富岡(群馬県)や軽井沢-上田(長野県)を経由するルートです。このルートでは、秩父の豊かな自然、世界遺産の富岡製糸場、軽井沢のリゾートを巡る「紅葉×観光」の旅を満喫できそうです。

●温泉ルート(奥多摩-熊谷-前橋-伊香保-草津-長野-白馬)
2つ目は、熊谷(埼玉県)から前橋市-吾妻市(群馬県)、長野市(長野県)を通るルートです。このルートの目玉は「伊香保温泉」「草津温泉」といった温泉地帯。美しい紅葉を見た後、ゆったり温泉を堪能できれば、旅の疲れも癒されます。

昨年の紅葉ツイート前線を追う!「北東から南西」へ、「山から平野」へ拡がる紅葉ツイート。
各地の紅葉ベストシーズンはいつ?

行きたいスポットが決まると、次に気になるのは「いつ行くか」ということ。
そこで、2016年の紅葉ツイートがいつどこでツイートされたのか、紅葉ツイート前線を見てみましょう。

紅葉ツイートの移り変わりを追うと、ツイート場所は「北東から南西」「山間部から平野部」に広がっていることがわかります。まず、9月から10月中旬にかけて、北海道~東北地方、および中部地方の山間部付近で、ツイートされ始めます。そして、10月下旬から11月になると、東日本の平野部や西日本にも広がり、全体の出現ピークは11月中旬頃という結果に。

img_171027-pc

10月-11月を比較すると、ツイート場所の傾向の違いがわかります。今年はいつ紅葉ピークを迎えるのでしょうか?
紅葉シーズンもこれからが本番、みなさんの街の近くでも、感動スポットや、ドライブスポットが見つかるかもしれません。お出かけ前に、気になるスポットを探してみてはいかがでしょうか。

■紅葉ツイートマップのご紹介
紅葉ツイートマップでは、紅葉に関する声が投稿された地点を表示しています。

・紅葉アイコン
  赤:「感動の声」が投稿された地点
  オレンジ:「ドライブの声」が投稿された地点

各スポットを詳しく見たい場合は、以下の機能を活用下さい。
・縮尺機能
地図右下の縮尺機能を操作することで、特定地点にフォーカスできます。また、左上ボタンからサイドパネルを開くと、各スポットの住所一覧から、地図上の該当スポットに遷移することが可能です。
・拡大表示機能
右上の拡大表示機能を使用すると、Google Mapページ(外部)に遷移するため、より大きな画面で、紅葉ツイートマップをお楽しみいただけます。