イマツイ

だいたい月刊 豊洲発! ツイートから「今」が見えるニュースサイト
メニュー

カテゴリー
生活者インサイト

イマツイ編集部が、Twitterの全量データをもとに分析。 2014年の夏フェス 最もポジティブな気分にしてくれたのはフジロック!

Summary

イマツイでは、Twitterデータをもとに夏の3大ミュージックフェス(フジロック、ロックインジャパン、サマーソニック)を分析しました。各フェス参加者毎の属性だけでなく、音楽の指向性、各フェス参加者特有の食事や飲料の嗜好も明らかになりました。

分析対象

・抽出対象:フェス会場付近のGPS情報を持つツイート
・期間:
  ロックインジャパン:2014-08-01 00:00:00 - 2014-08-05 00:00:00, 2014-08-08 00:00:00 - 2014-08-12 00:00:00
  サマソニ     :2014-08-15 00:00:00 - 2014-08-19 00:00:00
  フジロック    :2014-07-24 00:00:00 - 2014-07-29 00:00:00
・データ数:
  ロックインジャパン:5,741 件
  サマソニ     :5,094 件
  フジロック    :2,251 件
・アカウント数:
  ロックインジャパン:996 人
  サマソニ     :1,293 人
  フジロック    :574 人

2014年、最も発言がポジティブだったのは、フジロック参加者!

フジロックはダントツでポジティブな発言が多く、約7割がポジティブ発言。

フジロック来場者の内容としては、"音楽自体に関する話題"が多く、音楽好きの満足度が高かったことがわかります。

実はアニメ好き!?ロックインジャパン来場者。
サマーソニック来場者は歌手、フジロック来場者は音楽。

話題ロックインジャパンサマーソニックフジロック
音楽 2位 3位 1位
歌手 3位 1位 2位
アニメ 1位 2位 3位
声優 1位 2位 3位

普段の話題にしている内容を見てみると、サマソニやフジロックが歌手や音楽について話題にすることが多いのに対して、ロックインジャパンはアニメ、声優の話題が他の2つのフェス参加者に比べて多い傾向にあります。

フジロック参加者はラーメン・カレー、中華好き?

話題ロックインジャパンサマーソニックフジロック
ラーメン 2位 3位 1位
カレー 2位 3位 1位
中華料理 3位 3位 1位
イタリアン 1位 3位 2位

食に関する話題が全般的にフジロックで多い傾向です。特に、ラーメン、カレー、中華で1位の話題量でした。

また、さらに、各フェス参加者毎に、何肉が好きなのか?を深堀してみると、牛肉好きなロックインジャパン、鶏肉好きなサマソニ、豚肉好きなフジロックと、好きなお肉の傾向が大きく分かれました。

話題ロックインジャパンサマーソニックフジロック
牛肉 1位 3位 2位
豚肉 3位 2位 1位
鶏肉 2位 1位 3位

飲料の嗜好:ワイン・ビールはサマソニ。清涼飲料はロックインジャパン。

話題ロックインジャパンサマーソニックフジロック
ワイン 3位 1位 2位
ビール 2位 1位 3位
コーヒー 3位 2位 1位
緑茶 1位 2位 3位
ジュース 1位 2位 3位

アルコールの話題量の多いサマーソニック来場者。ワインとビールの話題量でトップ。緑茶、ジュースなど清涼飲料の話題量が多いロックインジャパンと、傾向が大きく分かれました。

各層の属性

参加者の男女比を比較して見るとサマソニの参加者では、男性が6割を超えてトップ。最も女性比率が高いのは、ロックインジャパンで、5割強という分析結果になりました。2014年は、サマソニコンが行われたようですが、2014年の男女比をみてみると男性にとっては、厳しい戦いになったのかもしれません。